色々なスポーツに合わせたトロフィーとは   no comments

Posted at 4:55 am in

さまざまなスポーツにおいて、大会やイベントが行われますが、その表彰式ではやはり、トロフィーの贈呈を行うときが感動の瞬間なのではないでしょうか。トロフィーは、杯の形を象ったものがもっとも一般的ですが、中には色々なスポーツに合わせた形のものもあります。例えば少年野球の大会には、可愛らしい少年が誇らしげな笑顔でバットを手にしたものがあります。小脇にかかえたグローブまでよくできていて、ボールも飾れる優れものです。サッカーの大会用には、今まさにボールを蹴ろうとしている姿を模した躍動的なものや、ユニークな動物がサッカーをたのしんでいる様子を形にしたものがあります。ゴルフのコンペには、理想的なスイングがそのまま形になったブロンズ像はいかがでしょうか。細いゴルフクラブの先まで丁寧に作られています。ボーリングの大会にはボールを構えた瞬間、投げる瞬間をそのまま切り取ったかのような、みごとな躍動感にあふれるものが沢山あります。それぞれのスポーツの最も綺麗に見えるところをモチーフにしたトロフィーはとても記念になりその瞬間の栄光をいつも飾って思い出すことができます。表彰式を盛り上げる上でも、とても大切なアイテムです。

スポーツのトロフィーは見た目が大切

スポーツの大会に欠かせないのが優勝カップやトロフィー、記念の盾、メダルです。芸術分野など文化要素が強いコンテストや大会では、大賞者に賞状のみを配布する場合も多いようですが、スポーツの場合は上記したような優勝記念品を大会の最後に主催者から贈呈するのがおきまりです。スポーツとひとくくりに言ってもさまざまな種目がありますので、できればそのトロフィーを見た瞬間に、何の種目か、また何の大会だったかが分かるようなものにすると、個性的な記念品になり、受け取った側も思い出として大切に扱ってくれる可能性がたかくなります。逆に、何の大会かもわからないようなオーソドックスな記念品はは、記念になるというよりは、部屋の奥にしまわれてしまい、それっきりということにもなりかねません。では、個性的な記念品とはどういうものなのでしょうか。例えばゴルフを例に挙げると、ゴルフボールがカップの台座にあしらわれていたり、トロフィーの上部がゴルフグラブをスイングしている人をモチーフにした物で、素材は高級感のあるクリスタルやガラス製が良いでしょう。受け取った人もインテリアの邪魔になりにくいので玄関や部屋に飾っておくことができ、来客があった場合にちょっとした話のネタになり、大会後も大切な思い出の品として扱うでしょう。

Written by admin on 1月 31st, 2013